テレビ時代の終焉

140908.jpg

錦織選手の活躍に日本中、
いや、もしかすると世界でもビッグニュースになっているようでした。

日本人のテニスプレイヤーが世界ランク一位のジョコビッチを負かせての決勝進出。

すごいですね、というのは簡単ですが、物凄い才能と努力の結晶なのでしょう。

テニスの四大大会は時差もあって
真夜中しかオンタイムでは見られないことが多いです。

それでも、伊達公子や杉山愛が活躍すると、
日本人として「応援しなきゃ」という気持ちで眠い目をこすりながら
テレビの前で半分寝ながら応援したりしていました。

でも、日本人が優勝するかも・・・までは考えられなかった。。。

体力や体格差もあって日本人が優勝するなんていつのことやらというのがもっぱらの話。

でも、それが今度の錦織選手はかなりの確率で実現するかもしれないのです。

当然、エールを!応援を!
テレビの前で「その時間を共有したい」

中継は何時から?
深夜でも早朝でもいいよ

と、思って調べてみると・・・

「WOWOWしかやってない」

なんでNHKはやらないのよ。
この国民的なイベントを。
視聴料もとっているのに

という話が、ネット上を駆け巡っているようです。

ごもっとも。

youtubeにしてもニコニコ動画にしても
オンデマンドが当たり前になりつつある中で
見たいものにはお金を払う。

そして「見たい時に見る」が常識になってきています。

有無を言わさずに視聴料を取っているのだから、NHKが中継するのは当然でしょ。

しかし、一律に視聴料をとるというのは前世の話ですよね。
しかも一方的に見たくもないものがたくさん送り付けられてくる。
肝心の見たいものは放送されない。

払った分の元が取れない感じがしちゃいます。

電波を使った押し売り的なテレビの時代はもう終わりでしょう。

見たいものだけちゃんと買う時代になってきたのですね。

しかし、WOWOWの申し込みは間に合うのかな。。。

明朝見たいだけなんだけど、そういう割引はないのかな??

ひろし

カテゴリー: ひろし, これを見よう!