いずれお世話になるかも

2014年05月26日 [ひろし, パソコン教室からお知らせ, 必見!プチヒント集]

訪問看護ステーションSTORY学芸大学

そう言われてみるとそうですよね。

誰しも、いつ、病に倒れるかわかりません。

まだまだ、子供もいるしそんな簡単に倒れるわけにはいかない。。。

と、思ってはいますが、神のみぞ知るところですから。


でも、いざ、そういう時になったら、一人では何もできないし、
いったい誰に何を相談してよいのやら(>_<)

考えてみると???です。

今回、丸田さんと出会って
訪問看護ステーションSTORY学芸大学
のホームページを制作しながら、社会勉強をさせてもらったひろしです。

学芸大学は地元だし、ここは、地域貢献するつもりでがんばらなきゃ。。。

例によって、スマホや携帯でホームページを見る人がどんどん増えている昨今です。
もちろん、「レスポンシブデザイン」にすることをお勧めしてやっと第一弾がオープンしました。

やはり、看護師さんの募集が大事ということで、
第一弾は看護師さん向けに発信したものですが、
これから、利用者や病院関係向けのページを公開していく予定だそうです。


■今日のうんちく

※ レスポンシブデザインとは

ホームページを訪れた人が、どんな大きさの画面で見ようとしているのかを判別して、それに適したデザインで内容を表示させる手法です。

つい数年前までは携帯用のホームページ(小さい画面)は「別物」で、アドレスなどもパソコン用(大きい画面)とは違っていましたが、レスポンシブデザインではホームページは内容もアドレスも「一つ」です。

つまり、不必要な手間やコストを増やさずに、利用者に見やすい画面で情報を提供しようということなんですね。

design.png


(ひろし)




人気ブログランキング

投稿者 ひろし : 2014年05月26日 23:46




mt-search.cgi">
祐天寺パソコン教室 トップサイトマップ会社概要|copyright © 2001-2017 I's Production,Inc. All rights reserved