ノートパソコンのタッチパッド

2014年02月25日 [おそ松, 必見!プチヒント集]

タッチパッド


便利かもしれないけれど、使い方によっては邪魔に感じる機能、
というのもたまにはあるかもしれません。

ノートパソコンのタッチパッドは
マウスがなくてもOK、という点は便利なのですが
キーボード入力中に
手がタッチパッドに触れてしまって思うようにカーソル操作ができない・・・
ということがあります。

[スタート] → [コントロールパネル] → [ハードウェアとサウンド]→ [マウス]
→[マウスのプロパティ]
この中に
[USBマウス接続時に内蔵ポインティングデバイスを無効にする。]
という項目があればチェックをして、 [OK]

マウスを接続した時と外した時に
自動的にタッチパッドが無効・有効に切り替わってくれます。

タッチパッド自身に切り替えボタンが付いていて
このボタンをダブルタップすることで切り替えできる場合もあったり
たとえば【Fn】+【F4】の組み合わせキーを押すことで
切り替えができる場合もあります。

タッチパッドの有効・無効の切り替えについては
パソコンのメーカー・機種によって設定方法は様々なので
お困りの方はご相談くださいね。

おそ松




人気ブログランキング

投稿者 おそ松 : 2014年02月25日 22:32




mt-search.cgi">
祐天寺パソコン教室 トップサイトマップ会社概要|copyright © 2001-2017 I's Production,Inc. All rights reserved