Office Web Appを使ってみた

2013年05月20日 [ひろし, 必見!プチヒント集]


わざわざ…

と書くとネガティブに聞こえてしまうかもしれませんが、
実際、GoogleドライブDropboxで大概の事は用が足りているので、
目線はもっぱらOfficeとSkydriveというマイクロソフト陣のコンビが
どう差別化してくれるのかな?というところでしょうか。

そもそも、あまりofficeを使う必要が無い方たちにとって、
MicrosoftOfficeという製品の値段は率直に言って高いでしょう。

XPももうすぐサポートも終了するし、
パソコン自体も古くなって、Windows8にそろそろ買い換えようかな
と考えている人にとって、そもそも

「Officeがバンドルされているパソコンを選ぶかどうか」

は、真剣に考えておいてもいいと思います。
何しろ、WIndow8は黙ってSkydriveにログインしちゃうわけですから。。。

ちょっとしたことにしか(Officeを)使わない人は
思い切ってOffice無しモデルを選ぶといいでしょう。
Webアプリケーションのワードやエクセルでも十分活用できます。

Skydriveとともに提供されているWeb AppはさすがにMicrosoftだけあって
WordもExcelもPowerPointもパッと見た感じのイメージはOfficeそのもので
とっつきはいいのです。

が、やはり、webアプリケーションということで
機能はかなり限定的です。

それでも、例えば同じクラウドのアプリでも、
GoogleドライブのスプレッドシートとMSのExcel Web Appを比較した感じでは
さすがに後者の方が使いやすい気がします。
使い慣れたエクセルに見た目と操作感が近いからでしょうか。

それと大事なことは、
クラウドですから万一パソコンが壊れてもデータはしっかり保証されます。
それにうっかり上書きして「さっきの方が良かった」というような時でも
タイムマシンのように以前の状態に戻すこともできますね。

いずれにしてもこういったサービスが無償で提供されているわけです。
まじめにWindows8にOfficeはいらない気がします。

でも、クラウドですからパソコンの基本的な性能はもちろん、
インターネットだけは十分なスピードが欲しいですね。

(ひろし)



人気ブログランキング

投稿者 ひろし : 2013年05月20日 23:53




mt-search.cgi">
祐天寺パソコン教室 トップサイトマップ会社概要|copyright © 2001-2017 I's Production,Inc. All rights reserved