Office2013の新発見その3

2013年04月16日 [おそ松, 必見!プチヒント集]

スクリーンショット


スクリーンショットを使う

実際にはOffice2010から登場していますが
【スクリーンショット】という機能がなかなか便利です。

【挿入】→【スクリーンショット】で
デスクトップで現在開いているウインドウ画面が縮小表示され
そのスナップショットを挿入することができます。
たとえば


スクリーンショット操作


現在開いているサイトの画面、エクセルやワードの画面などを
【スクリーンショット】ボタンをクリックして挿入することができるので
今まで【プリントスクリーン】や【Snipping Tool】などで操作していた機能が
ぐーんとラクになりました。

ワード、エクセル、パワーポイントの2010・2013で
共通して使える機能なのでおススメです。

ただ、「互換モード」ではご注意を。


互換モード



以前のOfficeバージョンファイル(97~2003)を開いている場合などで
ファイル名の横に「互換モード」と表示されている時には
せっかくの新しい機能がグレーアウトしていて使えません。


グレーアウト



そんな時には
一旦最新のファイル形式で(ワードなら"docx")保存をし直してから
機能を使うようにしましょう。

なんだかんだ言いながらも
新しい機能は便利なものが多いのです。
使えるものはきっちり楽しんで使うべし!
おそ松



人気ブログランキング

投稿者 おそ松 : 2013年04月16日 22:47




mt-search.cgi">
祐天寺パソコン教室 トップサイトマップ会社概要|copyright © 2001-2017 I's Production,Inc. All rights reserved