純正と互換

2012年12月11日 [おそ松, 必見!プチヒント集]

やっぱ純正?


どちらがいい

年賀状やカレンダーなど
普段より大量に印刷をするこの時期、
プリンターのインクの無くなるのが
やけに早く感じるこの時期、

なんでこんなに高いんじゃ~(@_@;)
と叫びたくもなりますが
「純正インク」と「互換インク」の違いが気になりませんか?

そのプリンターを製造販売するメーカーによって、販売されているものが
「純正」インク
純正インクとの互換性を持ち、
且つプリンターメーカー以外の会社によって製造されたものが
「互換インク」

・・・と説明するよりも
高いのが「純正」、安いのが「互換」
と言っても過言ではないでしょう。

「互換インクは安いだけあって、もちが悪く、
なおかつプリンターの故障の原因ともなる」
という話をあちこちで聞きますが
実際のところどうなのか、
結局は使い方の状況とかプリンターとの相性にもよるのでは?
と感じています。

自分の経験談から言いますと
互換インクを使っていた時に、
インクの使用状況が表示されないことがありました。
これは、さすがにちょっと困りました。

互換インクを使っている時にプリンターが故障してしまった場合、
メーカーの保証がきかなくなる、というケースもあり
なんとなく高くても「純正」にこだわってしまうのです。

皆さんはいかがですか?
互換?それとも純と愛?
(朝ドラの見すぎです・・・)
おそ松



人気ブログランキング

投稿者 おそ松 : 2012年12月11日 22:06




mt-search.cgi">
祐天寺パソコン教室 トップサイトマップ会社概要|copyright © 2001-2017 I's Production,Inc. All rights reserved