転ばぬ先のGmail

2011年03月02日 [アリィ, 必見!プチヒント集]

一日何通?行ったり来たり

今朝、新聞を見ていたら「先月27日からGoogleのメールサービスGmailに不具合が起こり世界中の利用者の0.02%が自分のGmailにアクセスできなくなっていた」とのこと。
現在Gmailの利用者は世界で1億人以上、私もその一人です。

今は復旧しているとのこと。
私は問題なかったので0.02%にも選ばれなかったようです(笑)
でもクラウドコンピューティングの代表のようなGmailですので笑い事ではないのです。

ではGmailは使わない。。。はありえない今の生活。
でもデータが消えてしまってはそれも大変ってことで、Gmailを自分のPCにもダウンロード ⇒ バックアップしておく仕組みを作りました。
手順は(簡単に!)
(1)Gmail側で他のメールソフトでも受信できるように設定変更。
(2)メールソフトでGmailを受信できるアカウントを作成・設定しておく。
(3)(2)のメールソフトをときどき起動してGmailデータを受信しておく。
以上。(2)はフリーソフトのThunderbird(http://mozilla.jp/thunderbird/)がおすすめ。
⇒ 詳しくは教室までご相談ください。

Gmailは便利だけど転ばぬ先の備えは必要ですね(死ぬはずはないと思いながら、生命保険に入っているようなもので。)

───アリィ───

【編集後記】
今日のネタにした記事の近くに次の記事
「クラウドコンピューティングの活性期待でサーバーコンピュータの出荷が堅調」とのこと。たまたまだろうけど、二つの対比が面白かった。



人気ブログランキング

投稿者 アリィ : 2011年03月02日 11:29




mt-search.cgi">
祐天寺パソコン教室 トップサイトマップ会社概要|copyright © 2001-2017 I's Production,Inc. All rights reserved