青空文庫

2010年06月16日 [アリィ, 必見!プチヒント集]

キター

以前にも記事にしたような気がしますが。。。

「青空文庫」http://www.aozora.gr.jp/
すでに著作権がきれている(一部継続中もあり)小説等をボランティアの方がパソコン用に起こし掲載しているサイトです。
無料で読める電子図書館という感じでしょうか!?

「夏目漱石」や「島崎藤村」など有名な著作もあります。

最近私が愛読しているのは「北大路魯山人」の作品。食い意地が張っているので読んでいるとお腹がぐーとなってします。
ちょっと転載
--------------------------------------------------------------------------------------------------
『鰻の話』
私は京都に生まれ、京都で二十年育ったために、京、大阪に詳しい。その後、東京に暮して東京も知るところが多い。従って批判する場合、依怙贔屓(えこひいき)がないといえよう。うなぎの焼き方についても、東京だ大阪だと片意地(かたいじ)はいわないが、まず批判してみよう。
 夏の季節は、どこも同じように、一般にうなぎに舌をならす。従ってうなぎ談義が随所(ずいしょ)に花を咲かせる。うなぎ屋もこの時とばかり「土用の丑(うし)の日にうなぎを食べれば健康になる」とか「夏やせが防げる」とかいって、宣伝にいとまがない。。。
--------------------------------------------------------------------------------------------------
いい暇つぶしになるかも!

───アリィ───



人気ブログランキング

投稿者 アリィ : 2010年06月16日 16:53




mt-search.cgi">
祐天寺パソコン教室 トップサイトマップ会社概要|copyright © 2001-2017 I's Production,Inc. All rights reserved