右ボタンでオートフィル

2010年01月30日 [おそ松, 必見!プチヒント集, 火曜13時A]

楽チンオートフィル


エクセルでカレンダーを作成

火曜午後クラスではカレンダー作成を始めました。
あっという間に1月も終わってしまうので(早い!汗)
2月から来年の1月分までの作成予定です。

さて、エクセルを使ってカレンダーを作成する際に
大活躍するのが【オートフィル】機能です。
先頭となる日付を入力してから、フィルハンドルをドラッグ、
この時点では「セルのコピー」になりますので
【オートフィルオプション】ボタンで「連続データ」をクリックすれば
簡単に連続した日付とすることができますね。

さて、12ヶ月分のカレンダー作成ともなりますと
なんとかして入力の手間を省きたくなりますね。

TOP画像のように
まず元になる日付を列方向に入力してしまってから
(もちろんこの場合も、先頭二つのセルを使って下方向にオートフィル)
すべてのセルを選択してから
フィルハンドルを右ボタンでドラッグしましょう。
マウスを離した時点で表示されるメニューの中から
「連続データ」をクリックして完了♪

もちろん、34日や35日ができてしまったら
Delキーで削除するのもお忘れなく。

個人的には1ヶ月35日くらいは欲しいですけど・・・
おそ松



人気ブログランキング

投稿者 おそ松 : 2010年01月30日 20:50




mt-search.cgi">
祐天寺パソコン教室 トップサイトマップ会社概要|copyright © 2001-2017 I's Production,Inc. All rights reserved